2015年06月01日

Lycieratiaシリーズ第2章「Harmonia」

今月14日に名古屋にて開催のボーパラ番外編4が初頒布となります。
スペースは鏡33「蝶々結び」です。

Lycieratia chapter.2「Harmonia」

*track list*
1.エル・サーレ-失われた名前-
2.碧の誓い
3.かたちなきもの
4.ハルモニア
5〜8.Instrumental

*staff*
music & lyrics : nanami
mix & mastaring : perie
label design : tapa-choi
artwork : 7:24

*鏡音リン&レン/民族調/物語音楽/架空言語/掛け合い&ハモリ…etc.*
Lycieratiaはこの辺りにピンときた方に特にオススメのシリーズとなっております。
シリーズものと銘打っておりますが、各CD単体でもお楽しみ頂けるよう作っておりますので、気になった方はお気軽にお手にとってもらえたら嬉しいです。


jacket_c2.jpg
おなじみ7:24さんのジャケットは暖かくてどこか切ない、でもやっぱり暖かい、そんな絶妙な雰囲気の夕暮れの色がとても美しくて、データを頂いたときは大興奮でした。
表題曲である「ハルモニア」のイメージカラーで仕上げて下さったとのことです。
歌詞カードにも物語のエッセンスを散りばめて下さっているので、ぜひご堪能頂けたらと思います。

harlabel.jpg
CD盤面のデザインは、オフでの長年来の友人でもあるtapa-choi氏。
今回も銀盤に映える繊細なデザインを作ってくれました。
実は今回、盤面のカラーも、ジャケットイラストの全体的なカラーも、私からは細かな指定をせずにお願いしていたのです。
が、いざお二方からデータを受け取ったらすごく親和性の高い色合いになっていて、嬉しいびっくりでした。

ミックス&マスタリングは、今回も食糧難Pこと夫です。
ミックス担当してもらったCDもはや3枚目。意思疎通の精度がだんだん上がってきた気がします。


クロスフェード動画も鋭意制作中です!うまくいけば近日中にアップできるかと。
今回も7:24さんに描いて頂いたイラスト満載で予告編のような雰囲気を目指して作ってますので、アップした際はぜひご視聴頂けたらと思います♪
posted by nanami at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月27日

2014年

本日はリンちゃんレン君のお誕生日ですね!
自分のツイッターのTLに鏡音クラスタが多いというのもありますが、誕生祭の盛り上がりは鏡音が別格だなーと毎年思います。

さて。時間がとれたので、今年の振り返りをつらつらと。
…書いてみたらすっごく長くなったので畳みます。

とてもざっくりまとめると、今年は長いトンネルを抜けて思うままに駆け抜けた、本当に幸せな1年でした。
来年の目標は、欲望の赴くままに創り、そして積極的にイベント参加すること。

来年の予定ですが、とりあえず
2月1日 VOCALOID FANTASIA(ボカファン)
3月8日 VOCALOID PARADISE関西4(ボーパラ関西4)
の2つが現時点でサークル参加確定しております。
ボカファンは基本的に旧譜+ハンドメイドで何か新作、くらいのまったりな感じですが、3月のボーパラでは新譜出します!
Lycieratia(リシェラティア)シリーズがついにCDに…の予定!

今年も仲よくして下さった方、今年知り合った方、曲を聴いて下さった方、たくさんお世話になりました。
来年も、どうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m
続きを読む
posted by nanami at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

ボーマス30!

明日! 
私はえ13、14まーなななさんのスペースに、委託&売り子で参加します。
持ち込むものは、CDは「きみの瞳に映る空」(http://sound.jp/nanase615/x/sky.html)、それからアクセ類です。
サークル主の真菜さんの素敵なボカロモチーフアクセサリーにぜひ目移りしていってくださいませ♪

しかし、もうボーマスって30回目なんですね…。


新譜「きみの瞳に映る空」ですが、通販も承っております。
旧譜「the Portraits」と、「フローリアの箱庭」(DL版)も置いてますので、よろしければご利用くださいませ。


このところイベントのことしか書いてなかったので、近況などを少しだけ。

今水面下で制作中の曲はリンちゃんソロの民族調、ひさしぶりに前向きで明るい歌詞を書きました。
実はある大好きな小説をモチーフにしたものなので、動画を上げる際に併せてご紹介できたらと思います。
今年中にうpできたらいいな!

それから、楽曲「ユグドラシル」のノベライズをまったりと進めています。
滅びかけの世界で、人形の少女とひとりの青年が織り成すささやかな願いの物語。
こちらも本年中にサイトで連載開始予定なので、ゆるりとお付き合い頂けたら嬉しいです。
posted by nanami at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする