2017年12月31日

2017年振り返り

毎年恒例、というか最近ブログはほぼ年に一度この時期しか書いてない気がしますが!
今年と来年の話をつらつらと書き留めて年越しを迎えようと思います。
とりあえず、ワンコーラスだけですが今年最後の新曲をぺたりしておきますね。


本年も私や私の作品に関わって下さった方々、触れて下さった方々、仲良くして下さった方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。
創り手としての来年の活動ペースは諸事情により全く読めないのですが、ツイッター等には変わらず生息してると思うので、引き続き宜しくお願い致しますヾ(o゚ω゚o)ノ゙

長々しい2017年振り返りは追記から!

□■□■□■□■□■□■

無期限活動休止とはな ん だ っ た の か。
気がつけばCD作ってたしイベントにも普通に参加してたし…

■ミニアルバム「Kleines Lied-想いを馳せて-」■
BOOTHさんで定期的に開催されるWeb同人音楽即売会APOLLOに参加したくて制作した、架空言語オンリーの民族調ミニアルバム。
架空言語はボカロ非ボカロごちゃ混ぜのAPOLLOに相性が良いかなという戦略的(?)な要素もあるのですが、歌詞の制約に縛られず100%メロディー重視で作れるのがいつも新鮮で楽しいです。
あとこのミニアルバムの楽曲は「街トル」のトル子ちゃん、「Dear RiL」のリル、Lycieratiaシリーズのレオル、歌姫と少年のセレナの「それぞれが口ずさんだ歌」というコンセプトで制作しました。
特に既存作品キャラである最初の3曲は、一度離れた世界にもう一度遊びに行くみたいな気持ちになれて楽しかったです。
元々の楽曲メロディーを端々に引用してみたりとか。ある種セルフ二次創作みたいなノリですね。
配信限定だったこともあってか、APOLLO参加史上で一番お手にとって頂けたり反応頂けた作品になったりして、ちょっともうイベント疲れちゃったなー…という心境だった当時の私にはとても励みになりました。
それでうっかり元気になってしまった結果が、例年通り新譜を引っ提げての秋のボカロオンリー皆勤賞。
無期限活動休止とは()

■アルバム「フローリアの箱庭-La Tua Storia-」■
6年前、2011年秋に初めて出した個人CDである「フローリアの箱庭」、オケもボカロ調声も犬飼さんのアートワークもフルリメイク!
ちょうど去年の今くらいの時期に楽曲のフルリメイクはやってみようかなーという気持ちになっていて、その時はイベント出る気持ちが折れてたので配信だけでささやかにリリースするつもりだったのですが、
先述した6月のAPOLLOで色々と反応頂けて嬉しくなったのと、やっぱり形のあるものを作って直接お渡しできる楽しさって格別だよなぁ…とあっさり古巣が恋しくなり、CD版での大々的な頒布となりました。
自分の原点が詰まったアルバムで、一つ一つの楽曲は初期ならではの拙さはありつつもどれも思い入れのある曲ばかりだったので、今となってはやっぱりCDにしてよかったなぁ…と完成品を手にしみじみしております。
ボーナストラックのフラックさん演奏の「シュドメールと風の唄」は、リメイク版をイベント頒布にしようと決めた当初から是非お願いしようと決めてました。まさかの再録音までして頂き、特別なボーナストラックになりました。
新曲を書き下ろすかは結構直前まで迷っていて、自分の中できっちり納得のできるものが降りてこなければ余計なものは足さない方が良い、という気持ちでした。
ふとしたきっかけで、6年前に「フローリアの箱庭」を聴いて下さった方だったり、創った自分自身だったりの「今」や「これから」に繋がるような歌詞が降りてきて、ほぼ同時にアルバム1曲目「Floria」と親和性の高いルカリンデュオが浮かんだので、新曲「La Tua Storia-旅立つ君へ-」となりました。自分の中で今年一番のお気に入り曲です♪
今のところ動画での投稿は予定していない&CD自体も完売してしまってるので、ワンコーラスだけこちらにぺたりしておきます。


■楽曲提供のこと■
名古屋のイベントでは時々売り子も手伝ってもらってた小学校からの友人・ななゆかちゃんが、この度なんとアイドルになりまして。
1.5曲ほどオリジナル楽曲を提供させて頂きました。
1曲は、ニコ動に動画もアップしてます「少女探偵」。

探偵アイドル、をコンセプトに楽曲している彼女のテーマソングでもあります。
残り0.5曲は、「MUSHI〜どこいくの〜」という一風変わったタイトルのポップス。
こちらは曲だけ書きまして、地元の某ローカル番組の企画で、なんと芸人のTKOさんに歌詞の一部を付けて頂いちゃうという不思議なご縁に恵まれました。
「少女探偵」ともども、楽曲がテレビ放送されちゃうという貴重な体験をさせてもらいました。
少女探偵ななゆかちゃん、名古屋を中心にあちこちで活動してるので、よかったらぜひ応援してあげてくださいませ〜。

■企画&コンピ参加のこと■
今年は二つの企画に関わらせて頂きました♪
●かがみねのお茶会2席目 記念品セッ
京都で3月に開催される鏡音オンリーイベント・かがみねのお茶会。
そのイベント記念品のセット(イラスト集、ポスター、トートバッグ、CD)に「花結い桜」という楽曲で参加させて頂きました。
「和風かがみね」ということで、王道和風ポップスを目指しつつ、リンレンの調声もリンちゃんらしさ・レン君らしさを目指して歌わせてみました。
かがみねのお茶会、今年は単独開催とのことで。開催の迫った頃に「花結い桜」、動画でアップできたらと画策しております。
記念品セット自体ももしかしたらイベントでお求めいただけるかも?お見かけの際は宜しくお願い致します〜。

●鏡音キャラソン集「gLoR10us」
主催のアンメルツPさんからお声がけ頂きまして、鏡音リン&レン十周年を記念したコンピCDに参加させて頂きました。
コンピのテーマが「鏡音のキャラクターソング」だったのですが、私は鏡音に限らず今までうちのボカロたちをボーカロイドとして扱った楽曲を作ってこなかったので(基本的に、その曲のキャラクターをボカロたちに演じてもらう、というスタンスが多いので)、とても新鮮な試みでした。
そして完成した「we:am」という楽曲。歌詞は鏡音!ボカロ!をとにかく意識しましたが、曲調そのものは自分の好きな掛け合いデュオコーラスで作りました。短調ベースの三拍子はコンセプト的に浮くかなぁ…と思ったのですが、なにせ豪華メンバーだったので、大船に乗った気持ちで我を通したという(笑)
結果、まさかのコンピトップバッター1曲目
鏡音キャラソン集「gLoR10us」は通販でもお求め頂けますので、気になった方はぜひぜひ!十周年らしい、とても鏡音愛にあふれたアルバムです。

■その他■
ツイッターの方では既に公表してますが、来年春に出産予定です。
そんなこんなで、来年以降の活動は全くの未定になります。
イベント参加は厳しいかもですが、ネット上では何かしら活動できたらと今のところは考えております。
作りたいなぁ…と考えているCDも既に実はありますし。
間違いなくそれどころじゃなくる気がしますが、気持ちだけは前向きに(`・ω・´)

それでは皆様、よいお年をお迎えくださいませ♪


posted by nanami at 11:00| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。