2016年09月18日

街角のトルバドゥール



鏡音リン&巡音ルカ 民族調ミニアルバム
「街角のトルバドゥール」


【track list】
1.ストーリーテラー
2.ラピスラズリの空
3.ソレイユ-常冬の夜に咲く向日葵-
4.Blessing-空と風と鳥たちの唄-
5.トルバドゥール

【staff】
music & lyrics by nanami
mix & mastering by perie
artwork by 千

トルバドゥール=吟遊詩人を軸に、詩人の歌った歌・詩人を歌った歌、を集めたミニアルバムを作りました。
思えば去年は「Dear RiL」やリシェラティアシリーズを作っていたので、1曲1曲が独立したオムニバス的なCDはなんだか久しぶりです。

10/2のボーパラ11をはじめとして、11/5ボーマス36、11/20鏡音こよみ!での頒布を予定しています。
オンラインでは11/18より開催のweb同人音楽即売会APOLLOへ参加予定です。
BOOTHでの自家通販、アリスブックスさんでの委託通販も準備しております。

アートワークは、「Dear RiL」でもお世話になった千さんに担当して頂きました。
今回のジャケットは6p三つ折り仕様になっているのですが、イラストは片面3pが繋がった形で描いて頂いておりまして、広げて頂くととっても見ごたえがあると思います。
各曲ごとの世界観を色鮮やかな水彩画にギュッと詰め込んで頂いてるので、お楽しみに!



自分の中で今回のミニアルバム「街角のトルバドゥール」は、一番最初に作ったアルバム「フローリアの箱庭」と構成や目指したものがなんとなく似通っていて、小さいながらも今まで作ってきたものの集大成になったかなという気がしています。
特に書き下ろしのtr.1「ストーリーテラー」は、フローリア〜から私の楽曲を聴いて下さっている方にはまた違った響き方をしてくれたらいいなぁ…と思いながら歌詞を綴りました。
こういう言い方はちょっと不謹慎というかアレですが、これが自分の遺作になっても後悔しないなっていうくらいの出来になったと思います。

ボカロ作曲、創作そのものは飽きるまで気ままに続けていくつもりでおりますが、CDを作ったりイベントにサークル参加したりは、ぶっちゃけ一生できるものじゃないわけで。
ちょうど少しそういう、形のあるものを作る体力が落ちてきたなぁ…という気持ちが6月半ばくらいからふつふつと湧いてきていて。
ああこれはいい区切りだなと思いまして、今回のミニアルバム「街角のトルバドゥール」をもって新しいCDの制作は無期限休止に入ろうと思います。
それと昨年作ったCDたちが軒並みお嫁に行きましたら、イベント参加も同様にお休みにします。

今回のCDがすごく綺麗な閉じ方になったので、それを覆してでも形にしなければ耐えられない!くらいのエネルギーがもう一度生まれるまではお休み期間です。
もう一度戻ってくることがあったら本当によっぽどなので、そのときは作り上げるものに期待してください。
posted by nanami at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442020743

この記事へのトラックバック